「合掌ミュージアム」 in 道の駅 白川郷(岐阜)

葺き替え作業をしているのは、全て人形デス!訪問日2016/05/03「道の駅 白川郷」内にある合掌造りの見学施設です。旧手塚家の合掌造り民家を移築したもので、合掌造りの仕組みや茅葺き屋根の葺き替え作業を間近で学べるようになっています。建物の内外を巡る様に通路が設置され、超リアルな人形を使った葺き替え作業風景は一見の価値ありです。無料ゆえ規模は小さめですが、楽しい施設なので是非立ち寄ってみることをオススメしま...

番外編~江戸時代の名力士「雷電」生家(長野 )

1798年に雷電が金50両を投じて建て直した生家(1984年 老朽化により復元)左奥に”雷電の鋤(すき)石”があります。稽古土俵と相撲観覧用の二階座敷他に、雷電の衣類、履物、所持品等も展示してあります。訪問日2015/04/18所在地:東御市滋野乙1981-2※数ヶ所に案内板がありますが、畑の中に地味に建っていますので非常に分かり辛いです。見学:無料駐車場:なし管理人不在(自由に見学出来ます) ...

番外編~三代校舎ふれあいの里(山梨 )

明治校舎(旧・津金学校 つがねがっこう)山梨県指定有形文化財 明治八年(1875年)創建全国で現在する最古の擬洋風学校建築のひとつ。懐かしい木造校舎に明治以降の学校資料を展示。昔の教室を体験、楽器を弾いたり出来ます。(現地案内板より)1F カフェ  2F 昭和初期の教室  3F 太鼓楼入館料  一般:200円 高中小学生:100円大正校舎(大正館)野口英世像昭和校舎(おいしい学校)訪問日2015/09/19山梨県北杜市須玉町...

番外編~セラテクノ土岐(岐阜 )

玄関前、左右にはやきもののオブジェ今回見学させていただいた展示ロビー”焼き物が出来るまで”セラート(セラミックス・アート)の千羽鶴訪問日2015/05/07「道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館」が休業日だったため予定外で訪問することになった「セラテクノ土岐」土岐市立陶磁器試験場に、交流の場をプラスしたやきものの複合施設で「道の駅 土岐美濃焼街道どんぶり会館」の県道66号線を挟んだ向かいにあります。広い駐車場からし...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。