スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 edit page top↑
番外編~ごま油(ゆたか商店) in 道の駅 豊前おこしかけ
2015 / 10 / 30 ( Fri )
151030DSC_7062.jpg
ゆたか商店さんが販売しているごま油は
黒胡麻油、白胡麻油(深煎り)、白胡麻油(浅煎り)の3種類。
すべて無添加の搾り立てです。




151030DSC_7061.jpg
ごまをその場で搾ってビン詰めにしています。



151030DSC_7058.jpg
こういう機械を使うんですね~。



151030DSC_9576.jpg
おじさんオススメの白胡麻油(深煎り)を購入。
270g入 1.000円です。

オマケで、搾ったあとのごまフレーク(左 ごまの皮ですね)をたくさん頂きました。
一緒にいた息子夫婦がおじさんから頂いた煎り立てのごま(右)、こちらも息子夫婦から私の元へ。



151030DSC_9583-1.jpg



151030DSC_9583-2.jpg


購入日
2015/10/11

おじさんの人柄と胡麻油の美味しさに惹かれて
わざわざ「道の駅 豊前おこしかけ」まで買いに来るリピーターさんも多いそうです。
ごまフレークはもちろん料理にも使えますが、そのままでおやつとしてもいいかも。
煎り立てのごまはふっくらと香ばしく、こちらも”ちょっぴりおやつ”になりますよ。

胡麻油本舗 ゆたか商店  HP
   (通販でお取り寄せ出来ます)





 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

スポンサーサイト

テーマ:道の駅探訪記 - ジャンル:旅行

お土産 edit page top↑
164.道の駅 豊前おこしかけ(福岡)
2015 / 10 / 28 ( Wed )
ブログの更新をお休みして二週間の「九州 車中泊の旅」に行って来ました~!
旅のコースや道の駅の情報など、順を追って紹介していこうと思ってます。

先ずは福岡編から。


151028DSC_7045.jpg
大きな屋根に包まれて・・・
駅舎が小さく見えますね!



151028DSC_7050.jpg
屋台村の外も広々としています。



151028DSC_7055.jpg
屋台村内



151028DSC_7064.jpg



151028DSC_7049.jpg
箱売りのイチジク
これ、驚くほど安いんです!



151028DSC_7067.jpg
カラス天狗?それとも山伏?
(山伏が正解のようですよ)



151028DSC_7048.jpg
トイレ棟
「日本一思いやりのあるトイレ」なんだそうですよ。



151028DSC_7065.jpg



151028DSC_7054.jpg



151028DSC_7074.jpg
「とよみつひめ」という品種のイチジクget!
強い甘味が特徴だとか。美味しかったデス。


訪問日
2015/10/11
2015/10/20

「道の駅 豊前おこしかけ」は、福岡県豊前市四郎丸の国道10号線と椎田道路の分岐点にある道の駅。
名前も外観もとってもユニークです。
「おこしかけ」の名は、神功皇后が巡幸の途中、この地で石に「腰掛けた」という伝説から・・・とのこと。
大屋根の下は非常に活気がありました。
駐車場が少ないのか、車が大混雑状態でした。

もうひとつ、ここでゴマ油も購入!(ゴマ油の記事はこのあと・・・)




 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

関連記事

テーマ:道の駅 - ジャンル:旅行

福岡 edit page top↑
 * HOME * 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。