INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
illust744_thumb.gif

96.道の駅 伊東マリンタウン(静岡)

141208DSC_9117.jpg



141208DSC_9119.jpg



141208DSC_9122.jpg



141208DSC_9156.jpg
右:スパ棟  左:バザール棟



141208DSC_9148.jpg
立ち寄り天然温泉「シーサイドスパ」



141208DSC_9169.jpg



141208DSC_9159.jpg



141208DSC_9124.jpg
バザール棟入口



141208DSC_9162.jpg
バザール棟内



141208DSC_9123.jpg
山側(国道135号線側)の景色



141208DSC_9121.jpg
屋外のトイレ



141208DSC_9141.jpg
海側の景色   「海の駅 伊東サンライズマリーナ」
マリーナの先には、防波堤を利用した全長417.5mの海の遊歩道「伊東マリンロード」があります。



141208DSC_9133.jpg
テラス



141208DSC_9144.jpg



141208DSC_9138.jpg



141208DSC_9135.jpg
足湯「あったまりーな」(無料)
関東最大級の屋外足湯で、全長43メートル、最大入浴人数は70名だそうです。



141208DSC_9136.jpg
足湯「あったまりーな」からの眺め



141208DSC_9137.jpg
足湯「あったまりーな」からの眺め



≪予定外≫
なんと、車中泊翌日(10/20)、「道の駅 伊東マリンタウン」で
クラシックカーレース「La Festa Mille Migli2014」が開催されるらしい・・・

141208DSC_9150.jpg
という訳で、出発時間を少々遅らせて見物することに。



141208DSC_9201.jpg
チェックポイントになっている「道の駅 伊東マリンタウン」は
100台を越えるクラシックカーの列が延々とが続いておりました。



141208DSC_9198.jpg
その中には、芸能界から参加のこの方や



141208DSC_9216-.jpg
この方も・・・


訪問日
~2013 度々
2014/10/19 (車中泊)
2015/03/31 (車中泊) (当日のP泊車 約70台)
2016/01/10 (車中泊)

静岡県伊東市の国道135号線沿いにある大規模な道の駅。
カラフルな建物が真っ先に目に飛び込んで来ます。
人気の道の駅のため、平日でも広い駐車場は混雑しています。
レストラン、土産物店(試食も充実)、入浴施設、足湯から遊覧船まで・・・一日楽しめますよ。

道の駅 伊東マリンタウンでは
過去に、車中泊者のマナー違反が問題になり車中泊NGになっていましたが
現在は、マナーを守れば年末年始など繁忙期を除き、車中泊を受け入れているとのことです。

※道の駅や公共の駐車場を利用する際は、社会的なルールやマナーは必ず守りましょうね!





関連記事
illust744_thumb.gif

ブログランキング参加中



My車泊旅 コース 2017

My車泊旅 コース 2016

My車泊旅 コース 2015

My車泊旅 コース 2014

カテゴリ

My車中泊スポット 2017

My車中泊スポット 2016

My車中泊スポット 2015

My車中泊スポット 2014

My車中泊スポット 2010~2013

道の駅~巡り旅 全記事

検索フォーム

プロフィール

なつうさ2

Author:なつうさ2
2014/04/18 開設

キャンピングカー(リラックスワゴン)で西へ東へふら~り旅。
夫婦&姫ワンで道の駅巡りを楽しんでます。

・・・といっても、訪問先の道の駅がどんなところか不安ですよね!(特に車中泊の際は)
そんな訳で、訪問記録を兼ねて目からの情報をちょっぴりお届けしたいと思います。

***********************
再訪問による画像の追加・最新情報追記等、随時更新中!

道の駅に関する「メモ」は個人の感想ですので、正確さは保証致しかねます。

訪問の際は事前に公式サイト等で最新情報の確認をお願いします。

メインブログ

Yellow Strap・・・風景を撮る!
     ~富士山と
  旅先で出会った風景達~

カウンター

2014/04/22~

楽天市場





















Amazon









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。