136.道の駅 宇陀路室生(奈良)

150613DSC_3945.jpg



150613DSC_3989.jpg



150613DSC_3954.jpg
ここにもせんとくん!



150613DSC_3962.jpg



150613DSC_3958.jpg
物産販売コーナー



150613DSC_3957.jpg
情報コーナー



150613DSC_3955.jpg
休憩所



150613DSC_3963.jpg
レストラン「青葉の庄」



150613DSC_3990.jpg



150613DSC_3965.jpg
宇陀川沿いの風景



150613DSC_3966.jpg



150613DSC_3968.jpg



150613DSC_3985.jpg
彫刻家・故井上武吉氏デザインの球体モニュメント



150613DSC_3987.jpg



150613DSC_3950.jpg
トイレ棟



150613DSC_3983.jpg
国道165号線


訪問日
2015/05/03

「道の駅 宇陀路室生(うだじむろう)」は
奈良県宇陀市室生の国道165号線沿いにある道の駅。
愛称は「木もれ陽の森」
宇陀川と国道に挟まれた敷地の一番奥に三角形の駅舎の建物
川沿いに並ぶ木柱を辿れば、その先には、何とも不思議な球体。
非常にインパクトのある造りが何故か居心地良く感じられます。
駐車場はゆったり、広めですが
駐車位置によっては、駅舎まで遠~い・・・かも。





関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。