道の駅 たいら(富山)-207.

160621DSC_1601.jpg



160621DSC_1639.jpg



160621DSC_1603.jpg
物産館



160621DSC_1607.jpg
食事処「ふるさと」



160621DSC_1608.jpg
お土産処「朝あけ」



160621DSC_1605.jpg
トイレ棟



160621DSC_1609.jpg



160621DSC_1612.jpg
情報施設



160621DSC_1616.jpg
情報コーナー



160621DSC_1617.jpg
情報コーナー



160621DSC_1622.jpg
和紙 展示/販売施設「和紙の里」



160621DSC_1624.jpg
和紙工芸館



160621DSC_1629.jpg
和紙体験館



160621DSC_1626.jpg
たいら郷土館



160621DSC_1635.jpg
壁画アート



160621DSC_1599-.jpg
※クリック+クリックで拡大します



160621DSC_1614-.jpg
※クリック+クリックで拡大します



訪問日
2016/05/03

「道の駅 たいら」は、富山県南砺市東中江の国道156号線沿いにある道の駅。
五箇山ICを背に山間の国道を北上していると、駅舎の裏手側の「道の駅 たいら」と書かれたド派手な看板が目に飛び込んで来ます。

「和紙工芸館」「たいら郷土館」は有料の施設です。(共通入場料 200円 割引券はこちら
情報コーナー、和紙の展示販売コーナーは小奇麗で上品な雰囲気。
和紙の美しさに見惚れたものの、意外に高価。。。

「道の駅 白川郷」辺りから吹き荒れていた風が、ここでは更に強まり
踏ん張ってないと身体が飛ばされそうになってきました~!






  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。